話題の初期費用なしで家が見つかるアプリ「Nowroom」やってみた

やってみた対象の概要

今回の「やってみた」は、物件を初期費用なしで探せるアプリ「Nowroom」です。

本アプリは、敷金礼金・仲介手数料なし、水道光熱費・WiFi込み、家具家電付き、月単位で、多様な部屋を借りられるというアプリです。


似たようなサービスであるOYO LIFEが一時期、初期費用なしで引っ越しができると世間を騒がせていました。しかしながら、月の費用の割高感が理由からか、そこまで普及せず、日本からは撤退する結果になりました。


前置きは以上で、実際にアプリを






■新規性


■シェアハウス、マンスリー賃貸、ホテルなどの多様な部屋から物件を選べる。

■審査をすることなく、引っ越しを完了できる。


◎Good point

◎敷金、礼金、仲介手数料がなし

◎家具家電付き

◎水道光熱費・Wifi込み


■実は、このサービスが背景が生まれた背景は、、


■提供構造の読み解き(ビジネスモデル)




新規事業/サービス開発のことなら、

豊富な支援実績のある私たちにご相談ください。


私たちは、新規事業/サービス開発を専門とするチームです。顧客中心としたビジネスを設計を得意とし、未来社会の仮説をもとに事業/サービス構想から実装まで一気通貫で支援を行えます。

新たに事業/サービスを打ち出したい企業様、構想はぼんやりあるが実現のイメージがわきづらい企業様は、我々サービスデザイナーまで気軽にご相談ください。


明日の社会のあたりまえを作っていく仕事、ぜひ一緒に汗をかかせてください。

19回の閲覧